本文へジャンプします。



現在位置: > > > >ハヤテのごとく! 第42話 それは犬と鼠とブルドッグのように


ハヤテのごとく! 第42話 それは犬と鼠とブルドッグのように

  • Delicious
  • Buzzurlにブックマーク
  • この記事をクリップ!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ハヤテのごとく! 第42話 それは犬と鼠とブルドッグのように

  • 視聴期間72時間

    再生時間00:25:00

  • 税込価格100円
  • 配信ページへ

(c) 畑健二郎/小学館・三千院家執事部・テレビ東京

作品内容

クラウスが知り合いからの肖像画をナギたちに見せていた。2億円の価値があるというその肖像画。ナギや咲夜、伊澄はそんな絵にはあんまり興味はない様子。そんなナギたちをクラウスが「本物」の良さが分かっていないと嘆いている。するとそこに、飲み物をお持ちしたハヤテが、その絵を見るなり「偽者」と指摘。そんなハズはないとクラウスが言っていると…そこに鑑定士が急遽現れ、やはりその絵が偽者であると鑑定。どうやらハヤテの鑑定眼は、幼いときに父親から本物と偽者を判別する眼を叩き込まれたことが影響しているようなのだ。

機動戦士ガンダム サンダーボルト

@niftyゲーム

アット・ニフティ決済でネット動画

@nifty ID取得で有料サービスをご利用いただけます

アット・ニフティ IDを取得する
※その他利用できるサービスもあります。(WebMoneyなど)
提携の有料サービスを利用する