本文へジャンプします。



現在位置: > > > >十二国記 第二十三話 「風の万里 黎明の空」 一章


十二国記 第二十三話 「風の万里 黎明の空」 一章

  • Delicious
  • Buzzurlにブックマーク
  • この記事をクリップ!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

十二国記 第二十三話 「風の万里 黎明の空」 一章

  • 視聴期間72時間

    再生時間00:25:00

  • 税込価格150円
  • 配信ページへ

(c) 小野不由美・講談社/NHK・総合ビジョン

作品内容

明治の頃の日本。とある貧しい農家に生まれた大木鈴は、家族を救うため年季奉公に出された。だが奉公先へ向かう道中に、触によって十二国の世界へ渡ってしまう。一方、芳国の華やかな王宮暮らしを送っていた祥瓊。だが、父である峯王の苛烈な法律と裁きが人口を激減させ、芳国の麒麟・峯麟は失道の病に倒れる。そしてついに…。時がたち、彼女らと同じ年頃で景王となった陽子は、即位の儀式の日を迎える。

機動戦士ガンダム サンダーボルト

@niftyゲーム

アット・ニフティ決済でネット動画

@nifty ID取得で有料サービスをご利用いただけます

アット・ニフティ IDを取得する
※その他利用できるサービスもあります。(WebMoneyなど)
提携の有料サービスを利用する