本文へジャンプします。



現在位置: > > > >十二国記 第二十九話 「風の万里 黎明の空」 七章


十二国記 第二十九話 「風の万里 黎明の空」 七章

  • Delicious
  • Buzzurlにブックマーク
  • この記事をクリップ!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

十二国記 第二十九話 「風の万里 黎明の空」 七章

  • 視聴期間72時間

    再生時間00:25:00

  • 税込価格150円
  • 配信ページへ

(c) 小野不由美・講談社/NHK・総合ビジョン

作品内容

慶国の固継という里で生活を送り始めた陽子は、閭胥(ちょうろう)である遠甫から教えをこうていた。自分ができることは?その限界はどこなのか?陽子は少しずつ学んでいった。慶行きの船に乗ることができた鈴だが船で知り合った少年・清秀は冷たい態度をとり続ける。海客で言葉も通じず、帰る場所も無い。だから自分が一番、誰よりも辛い、鈴はそう思っていたのだ。一方、恭国の御庫より宝飾品を盗み出した祥瓊は柳国へと来ていた。

機動戦士ガンダム サンダーボルト

@niftyゲーム

アット・ニフティ決済でネット動画

@nifty ID取得で有料サービスをご利用いただけます

アット・ニフティ IDを取得する
※その他利用できるサービスもあります。(WebMoneyなど)
提携の有料サービスを利用する