本文へジャンプします。



現在位置: > > > >十二国記 第三十九話 「風の万里 黎明の空」 終章


十二国記 第三十九話 「風の万里 黎明の空」 終章

  • Delicious
  • Buzzurlにブックマーク
  • この記事をクリップ!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

十二国記 第三十九話 「風の万里 黎明の空」 終章

  • 視聴期間72時間

    再生時間00:25:00

  • 税込価格150円
  • 配信ページへ

(c) 小野不由美・講談社/NHK・総合ビジョン

作品内容

蜂起の起きた拓峰の街へ王直属の軍隊である禁軍が陽子達の敵として現れる。だがそれによって陽子は、王の了解を得ず勝手に禁軍を動かした人物がいる事を知り、呀峰と昇紘の後ろ盾として裏で取りまとめていた元冢宰・靖共の存在に気付く。靖共にこれ以上勝手はさせないと決意する陽子のもとに、金色の鬣を持つ一頭の獣が舞い降りる。その光景を呆然と見つめる誰しもが、それがこの慶国に唯一無二の存在、「麒麟」だと分かる。

機動戦士ガンダム サンダーボルト

@niftyゲーム

アット・ニフティ決済でネット動画

@nifty ID取得で有料サービスをご利用いただけます

アット・ニフティ IDを取得する
※その他利用できるサービスもあります。(WebMoneyなど)
提携の有料サービスを利用する

このページの先頭へ

推奨画面サイズ

1024×768 以上

エンタメトップへ戻る