本文へジャンプします。



現在位置: > > > >頭文字D Fourth Stage 第22話 ワンハンドステアの魔術


頭文字D Fourth Stage 第22話 ワンハンドステアの魔術

  • Delicious
  • Buzzurlにブックマーク
  • この記事をクリップ!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

頭文字D Fourth Stage 第22話 ワンハンドステアの魔術

  • 視聴期間72時間

    再生時間00:27:00

  • 税込価格200円
  • 配信ページへ

(c) しげの秀一/講談社・ウェッジリンク・オービー企画

作品内容

拓海のハチロクと城島のS2000。バトル1本目はハチロクの先行ではじまる。スタート前、涼介から「耐えろ」「できるだけ相手を見ないで、コースを見るんだ」とアドバイスされる拓海。城島の持ち味は、円熟したステアリング技術。左手はシフトノブに置きっぱなしで右手一本だけでステア操作をする。いかに少ない舵角で曲がれるかということを二十年以上も追求し続けてきたというのだ。タイヤの性能が最大に発揮されるGがかかって滑る滑らないかのギリギリのところ、つまりドリフトとグリップの中間でコーナーを曲がる技術を有する。全長があまり長くなく、直線のないコーナーだらけのコースで追い抜きは難しい。もつれて長丁場のバトルにならざるを得ない。城島はどんなシナリオで決着を考えているのか!? 相手の策に拓海はどう立ち向かうのか?

機動戦士ガンダム サンダーボルト

@niftyゲーム

アット・ニフティ決済でネット動画

@nifty ID取得で有料サービスをご利用いただけます

アット・ニフティ IDを取得する
※その他利用できるサービスもあります。(WebMoneyなど)
提携の有料サービスを利用する

このページの先頭へ

推奨画面サイズ

1024×768 以上

エンタメトップへ戻る