本文へジャンプします。



現在位置: > > > >黒い瞳−プーシキン作「大尉の娘」より−(’11年雪組・全国)


黒い瞳−プーシキン作「大尉の娘」より−(’11年雪組・全国)

  • Delicious
  • Buzzurlにブックマーク
  • この記事をクリップ!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

黒い瞳−プーシキン作「大尉の娘」より−(’11年雪組・全国)

  • 視聴期間168時間

    再生時間1:30:00

  • 税込価格500円
  • 配信ページへ

作品内容

ロシアの文豪プーシキン原作の「大尉の娘」をモチーフに、ロシア帝国の圧制下に喘ぐコサック民族の反乱の中、民族と身分を越えた純粋な愛と男同士の友情を描くミュージカル作品。雪組トップスター音月桂とこの公演よりトップ娘役となった舞羽美海を中心とした雪組公演版をお届けします。


【あらすじ】1773年、ロシア。女帝エカテリーナII世(晴華みどり)が支配する帝国内では、圧政に苦しむコサック民族が反乱の機会を窺っていた。地方貴族の陸軍少尉ニコライ(音月桂)は、任地ベロゴールスク要塞へ向かっていたが、降りしきる雪で方向を見失ってしまう。夜も更け、従僕(一樹千尋)と途方に暮れていた時、通りがかった浮浪者が2人を宿屋まで案内する。ニコライは礼として自分の上等の外套を差し出すが、彼こそが反乱軍のリーダー・プガチョフ(未涼亜希)だとは知る由もなかった。要塞へ辿り着いたニコライは、連隊長(飛鳥裕)の娘マーシャ(舞羽美海)に出会い、互いに惹かれ合うが、マーシャは実はコサックの娘だった…。

’11年/雪組/全国ツアー/出演:音月桂、舞羽美海 ほか

タカラヅカジャンルの関連動画

  1. TAKARAZUKA NEWS Pick Up「雪組公演『ローマの休日』役替わりトーク」〜2016年7月より〜

    TAKARAZUKA NEWS Pick Up「雪組公演『ローマの休日』役替わりトーク」〜2016年7月より〜
    雪組公演『ローマの休日』の役替わりメンバー、彩凪翔と月城かなとのトークをお届けします。
  2. ミュージック・クリップ「最後のダンス」〜宙組『エリザベート−愛と死の輪舞−』(’16年)より〜

    ミュージック・クリップ「最後のダンス」〜宙組『エリザベート−愛と死の輪舞−』(’16年)より〜
    映像×音楽のコラボで魅せる、宙組公演『エリザベート―愛と死の輪舞―』のミュージック・クリップ…
  3. 『TCAスペシャル2006_ 4』「ラ・ベルたからづか」

    『TCAスペシャル2006_ 4』「ラ・ベルたからづか」
    宝塚歌劇のスターが一挙集結! 第1部の第3場から、「ラ・ベルたからづか」をどうぞ。
  4. TAKARAZUKA NEWS Pick Up 「Number Q:花陽みら、北翔海莉、十碧れいや、実咲凜音」〜2013年11月−2014年1月より〜

    TAKARAZUKA NEWS Pick Up 「Number Q:花陽みら、北翔海莉、十碧れいや、実咲凜音」〜2013年11月−2014年1月より〜
    数字にまつわる様々な質問に花陽みら、北翔海莉、十碧れいや、実咲凜音が答えます。
  5. TAKARAZUKA NEWS Pick Up #79「月組宝塚大劇場公演『ME AND MY GIRL』舞台レポート」

    TAKARAZUKA NEWS Pick Up #79「月組宝塚大劇場公演『ME AND MY GIRL』舞台レポート」
    月組宝塚大劇場公演『ME AND MY GIRL』より、終演後のインタビューをお楽しみください。

もっとみる

機動戦士ガンダム サンダーボルト

@niftyゲーム

アット・ニフティ決済でネット動画

@nifty ID取得で有料サービスをご利用いただけます

アット・ニフティ IDを取得する
※その他利用できるサービスもあります。(WebMoneyなど)
提携の有料サービスを利用する