本文へジャンプします。



現在位置: > > > >警視庁物語 血液型の秘密


警視庁物語 血液型の秘密

  • Delicious
  • Buzzurlにブックマーク
  • この記事をクリップ!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

警視庁物語 血液型の秘密

  • 視聴期間168時間

    再生時間00:55:00

  • 税込価格300円
  • 配信ページへ

(c) 東映

作品内容

当時、現職の警視庁鑑識課員でもあった脚本家の長谷川公之が、豊富な経験と資料を基に、難事件に挑む警視庁機動捜査陣の姿をドキュメンタリー調のリアリズムで描き出す。シリーズ第13弾は、郊外で嬰児殺害事件が発生。お馴染みの刑事グループが事件解決に奔走するが、その捜査の過程で次第に複雑で醜い人間群像が露わにされていく。現代の世相を鋭く捉えて話題となった一作。


平和な春の郊外、野犬が嬰児の死体を発見した。検死の結果、死後1〜2日、誕生は2月末、血液はO型であった。林、金子の両刑事は、現場付近から見つかった嬰児のおむつの手拭いに書かれた酒屋“伊浪”を手掛りに親もとの捜査を開始する。一方、長田部長と山形刑事も、嬰児の肩にある“アザ”を手掛りに捜査に奔走する。その結果、嬰児はひかり荘に住む吉本夫婦の子であることが判明する。

1960年/日本/56分監督:飯塚増一 脚本:長谷川公之出演:堀雄二、中山昭二、今井俊二、小林裕子、山東昭子、沢村貞子、星美智子

シネマジャンルの関連動画

  1. 高地戦

    高地戦
    『プライベート・ライアン』『シン・レッド・ライン』に続くミリタリー・アクション巨編の新たな傑…
  2. ブレイン・ゲーム

    ブレイン・ゲーム
    どちらが先に未来を変える!?
  3. 夏をゆく人々

    夏をゆく人々
    大人に変わる蜂飼いの少女の甘酸っぱく切ないひと夏を描く、メディア大絶賛の話題作。
  4. EDEN

    EDEN
    一流のスタッフ達が描き出した、ゲイ&ニューハーフ達のコミカルで、温かな人間ドラマ!
  5. 飛べ、ダコタ

    飛べ、ダコタ
    いま蘇る―、67年前にあった真実の「絆」と「再生」の物語。

もっとみる

機動戦士ガンダム サンダーボルト

@niftyゲーム

アット・ニフティ決済でネット動画

@nifty ID取得で有料サービスをご利用いただけます

アット・ニフティ IDを取得する
※その他利用できるサービスもあります。(WebMoneyなど)
提携の有料サービスを利用する