本文へジャンプします。



現在位置: > > > >鬼灯の冷徹 第3話 白澤/いかにして彼らの確執は生まれたか


鬼灯の冷徹 第3話 白澤/いかにして彼らの確執は生まれたか

  • Delicious
  • Buzzurlにブックマーク
  • この記事をクリップ!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

鬼灯の冷徹 第3話 白澤/いかにして彼らの確執は生まれたか

  • 視聴期間72時間

    再生時間00:24:27

  • 税込価格200円
  • 配信ページへ

(c) 江口夏実・講談社/鬼灯の冷徹製作委員会

作品内容

「白澤」先輩に渡す結婚祝いの相談をしようと、鬼灯に会いに来たシロ。鬼灯が休みと聞いてがっかりする。もうお昼だし起こして良いと思うけど、と閻魔大王に言われて、一緒に来ていた柿助・ルリオと共に起こしに行く事に。ところが閻魔大王、鬼灯の寝起きの悪さをひとしきり語って三匹を引きとめる。自分は絶対に一緒に行かない、まだ逝きたくないと力説する閻魔大王をよそに、鬼灯の部屋へと向かう三匹。扉を開いたその先には…「いかにして彼らの確執は生まれたか」鬼灯のハンコを貰いに閻魔庁の鬼灯の執務室を訪れていた桃太郎。何気なく、鬼灯と白澤が似ていると口にした瞬間、この一言にキレた鬼灯の無言の裏拳が背後の柱に炸裂する。無表情に詫びながらも、やはり痛かったのか拳をさする鬼灯の背後、どこからともなく現れた閻魔大王が、千年前のある出来事を機に、いかにして鬼灯と白澤の確執が生まれたかを語りだす!

機動戦士ガンダム サンダーボルト

@niftyゲーム

アット・ニフティ決済でネット動画

@nifty ID取得で有料サービスをご利用いただけます

アット・ニフティ IDを取得する
※その他利用できるサービスもあります。(WebMoneyなど)
提携の有料サービスを利用する

このページの先頭へ

推奨画面サイズ

1024×768 以上

エンタメトップへ戻る