本文へジャンプします。



現在位置: > > > >サン=テグジュペリ−「星の王子さま」になった操縦士−(12年花組・東京・千秋楽)


サン=テグジュペリ−「星の王子さま」になった操縦士−(12年花組・東京・千秋楽)

  • Delicious
  • Buzzurlにブックマーク
  • この記事をクリップ!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サン=テグジュペリ−「星の王子さま」になった操縦士−(12年花組・東京・千秋楽)

  • 視聴期間168時間

    再生時間1:40:00

  • 税込価格500円
  • 配信ページへ

(c) 宝塚歌劇団

作品内容

今なお世界中で親しまれている物語「星の王子さま」の作者であり、操縦士としても知られるアントワーヌ・ド・サン=テグジュペリ(サン=テックス)の生涯を描いたミュージカル。


【あらすじ】 妖艶で情熱的な妻との愛の物語を軸に、サン=テグジュペリが実体験を元に執筆した「星の王子さま」の世界を重ね、純真な心の美しさを描き出す。1930年、サン=テックス(蘭寿とむ)は、フランスの名門貴族の家に生まれながら郵便飛行士として南米の大空を飛び回り、その合間に執筆活動を行うという忙しい毎日を送っていた。ある時、中米マヤ族の血を引く情熱的な魅力を湛えたコンスエロ(蘭乃はな)と出会い一目で魅入られ、すぐさま結婚を申し込む。夫を亡くしたばかりのコンスエロは一度は拒絶するも、熱烈な愛情を示し続けるサン=テックスに徐々に惹かれるようになり、ついには結婚を承諾する。結婚指輪に代えてコンスエロへ贈った小説「夜間飛行」が大好評となり、サン=テックスは一躍、時の人となる。夫婦が一緒にいる時間は減っていき、二人の間に隙間が生じてきた。そんな時、彼の乗った飛行機が行方不明になったとの一報が入る…。

’12年/花組/東京宝塚劇場/出演:蘭寿とむ、蘭乃はな、壮一帆 ほか

タカラヅカジャンルの関連動画

  1. ミュージック・クリップ「永遠の詩」〜花組『愛と革命の詩−アンドレア・シェニエ−』より〜

    ミュージック・クリップ「永遠の詩」〜花組『愛と革命の詩−アンドレア・シェニエ−』より〜
    映像×音楽のコラボで魅せる、花組公演『愛と革命の詩−アンドレア・シェニエ−』のミュージック・…
  2. TAKARAZUKA NEWS Pick Up #500「花組宝塚大劇場公演『雪華抄』『金色の砂漠』突撃レポート」〜2016年11月より〜

    TAKARAZUKA NEWS Pick Up #500「花組宝塚大劇場公演『雪華抄』『金色の砂漠』突撃レポート」〜2016年11月より〜
    花組宝塚大劇場公演『雪華抄』『金色の砂漠』より、終演直後のインタビューが届きました。
  3. NOW ON STAGE 星組博多座公演『ノバ・ボサ・ノバ』『めぐり会いは再び』

    NOW ON STAGE 星組博多座公演『ノバ・ボサ・ノバ』『めぐり会いは再び』
    星組博多座公演『ノバ・ボサ・ノバ』『めぐり会いは再び』に向けて、スターが熱く語るトーク番組。
  4. TAKARAZUKA NEWS Pick Up #23「月組宝塚大劇場公演『パリの空よりも高く』『ファンシー・ダンス』舞台レポート」

    TAKARAZUKA NEWS Pick Up #23「月組宝塚大劇場公演『パリの空よりも高く』『ファンシー・ダンス』舞台レポート」
    主演の4人にインタビュー! 楽しいエピソードや見どころなどを語ってくれました。
  5. TAKARAZUKA NEWS Pick Up #518「雪組中日劇場公演『星逢一夜』『Greatest HITS!』突撃レポート」〜2017年2月より〜

    TAKARAZUKA NEWS Pick Up #518「雪組中日劇場公演『星逢一夜』『Greatest HITS!』突撃レポート」〜2017年2月より〜
    雪組中日劇場公演『星逢一夜』『Greatest HITS!』より、終演直後のインタビューが届きました。

もっとみる

機動戦士ガンダム サンダーボルト

@niftyゲーム

アット・ニフティ決済でネット動画

@nifty ID取得で有料サービスをご利用いただけます

アット・ニフティ IDを取得する
※その他利用できるサービスもあります。(WebMoneyなど)
提携の有料サービスを利用する

このページの先頭へ

推奨画面サイズ

1024×768 以上

エンタメトップへ戻る