本文へジャンプします。



現在位置: > > > >クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シーズン4 第11話 ありふれた狂気


クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シーズン4 第11話 ありふれた狂気

  • Delicious
  • Buzzurlにブックマーク
  • この記事をクリップ!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シーズン4 第11話 ありふれた狂気

  • 視聴期間48時間

    再生時間00:48:00

  • 税込価格200円
  • 配信ページへ

(c) ABC Studios

作品内容

全米で常に高視聴率を誇る大人気テレビシリーズ『クリミナル・マインド FBI vs. 異常犯罪』のシーズン4!ありとあらゆる異常犯罪に並外れた洞察力を武器に挑むFBIのエリート・プロファイラー軍団、“行動分析課”、通称BAU(Behavioral Analysis Unit)。前シーズンの最終回、ニューヨークでBAUメンバーがそれぞれの車に乗り込むと、そのうちの一台が爆発炎上する!――爆発の衝撃で吹き飛ばされたのは、ホッチ(トーマス・ギブソン)の車だった。ホッチの安否は、そして、得体の知れぬテロリスト集団の真の標的は?また、連続幼児誘拐事件の捜査をきっかけに、深刻な悪夢に襲われるようになったリード(マシュー・グレイ・ギュブラー)は、長年会っていない父親の重大な秘密を暴くことになる。一方、臨月を迎えたJJ(A.J.クック)の代行として、美人広報担当捜査官ジョーダンがチームに参加。しかしモーガン(シェマー・ムーア)と彼女とは、初日からちょっとした因縁が。


カリフォルニア州で、高速道路を運転中の金髪女性が、後から走行してきたSUVに乗った男にショットガンで撃たれ、車は大破し下半身不随の重傷を負う。その後、高速道路での金髪女性銃殺事件が2件続き、メディアは犯人を“高速戦士”と呼び、市民をおびえさせていた。ホッチは、可能な限り具体的なプロファイルを公開し一般から広く情報を募る方針をとることに。犯人は何らかのトラウマを経験したことにより、それまで軟弱だった夫、もしくは父親としての自己が崩壊し、強い力を持った“戦士”になった妄想に陥っている可能性があった。プロファイルをマスコミに公表した直後、今度は一般道で男性2人が射殺される。

2008年/アメリカ/48分/日本語字幕版製作総指揮:マーク・ゴードン 出演:マンディ・パティンキン、トーマス・ギブソン、ジョー・マンテーニャ、シェマー・ムーア、マシュー・グレイ・ギュブラー、A・J・クック、カーステン・ヴァングスネス、パジェット・ブリュースター

ドラマジャンルの関連動画

  1. ギャング・イン・LA 第5話 冬の到来

    ギャング・イン・LA 第5話 冬の到来
    ロシアンマフィアRMFがフィッシュスケールの売買から撤退し、ハビエルはメタスへの支払い期限を…
  2. ブレイキング・バッド シーズン2 第11話 混沌の渦

    ブレイキング・バッド シーズン2 第11話 混沌の渦
    麻薬密売の新しい勢力争いで仲間が敵の手に落ちた。ジェシーは自分の限界を知り…。
  3. 特殊能力捜査官 ペインキラー・ジェーン 第16話 回想と幻想

    特殊能力捜査官 ペインキラー・ジェーン 第16話 回想と幻想
    ジョー、コナー、アンドレ。仲間たちに次々と危機が迫る中、ジェーンの必死の抵抗が始まる!
  4. プリティ・リトル・ライアーズ シーズン2 第16話 追いつめられて

    プリティ・リトル・ライアーズ シーズン2 第16話 追いつめられて
    ルーカスが行方不明になり、湖で起こったことについて質問攻めにされたハンナは息をつくこともでき…
  5. ボーンズ シーズン1 第12話 ヒーローの死

    ボーンズ シーズン1 第12話 ヒーローの死
    ヒーロー風の衣装を身につけていた腐乱死体。ブースは被害者のコミック仲間に話を聞きに行く。

もっとみる

機動戦士ガンダム サンダーボルト

@niftyゲーム

アット・ニフティ決済でネット動画

@nifty ID取得で有料サービスをご利用いただけます

アット・ニフティ IDを取得する
※その他利用できるサービスもあります。(WebMoneyなど)
提携の有料サービスを利用する