本文へジャンプします。



現在位置: > > > >クロッシング・ライン シーズン2 第3話 「キル・ゾーン」


クロッシング・ライン シーズン2 第3話 「キル・ゾーン」

  • Delicious
  • Buzzurlにブックマーク
  • この記事をクリップ!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

クロッシング・ライン シーズン2 第3話 「キル・ゾーン」

  • 視聴期間168時間

    再生時間00:45:00

  • 税込価格200円
  • 配信ページへ

(c) 2013 Tandem Productions GmbH, TF1 Production SAS All rights reserved.

作品内容

国境を越えて起こる凶悪犯罪に挑む、国際警察の特別捜査チームの活躍を描く本シリーズは、2013年に全米ネットワークNBCで放送がスタートしたクライム・サスペンス!主演は、映画「ローン・レンジャー」「アルマゲドン」やテレビドラマ「プリズン・ブレイク」など多数の作品に出演しているウィリアム・フィクナー。ケガの後遺症を抱え薬物に依存しながら、事件に立ち向かう捜査官という難しい役どころを、その独特の存在感で見事に演じている。また、映画「コールドマウンテン」や「バックドラフト」で名演技を披露し、キーファー・サザーランドの父としても知られるドナルド・サザーランドが脇を固め、実力派俳優2人の豪華共演が実現した。さらに、各国から集結するチームのメンバーを演じるのは、フランス、ドイツ、イタリアから個性豊かな俳優がキャスティングされ、キャラクター設定に説得力を持たせている。このヨーロッパ各国から集められたチームの面々が、国毎で異なる捜査方法と、それぞれの専門分野を活かし、事件の真相を紐解いていく。撮影は、フランス・ドイツ・オランダ・イタリアなど、ヨーロッパ全土で敢行。舞台となる各都市の美しい街並みも見どころの1つだ。製作総指揮と脚本は、テレビシリーズ「クリミナル・マインドFBI行動分析課」の製作総指揮を務めたエドワード・アレン・バーネロ。エドワード自身が元シカゴ市警の警官だったというキャリアを活かしたリアリティある緊迫に満ちたストーリーを生み出している。


自身の政治的遺恨に注意を集めようと、強い怨念に駆られた熟練の狙撃手が無差別に人々を殺害。白昼パリの繁華街で5人、ブルガリアのソフィアでも5人が犠牲になる。彼は巧みにチームを巻き込み、本当の目的を遂げようとする。過激な要求を世界へ向けて発信するための舞台作りだ。オーストリア山間での銃撃戦で、狙撃手の照準がルイをとらえる。その頃、本国ではレベッカがICCの検察官に復帰し、新しくチームに加わったアラベラが行動を開始する。

2005年/アメリカ/42分/日本語字幕版製作総指揮:マックG、エリック・クリプキ、ロバート・シンガー出演:ジェンセン・アクレス、ジャレッド・パダレッキ、ジェフリー・ディーン・モーガン

ドラマジャンルの関連動画

  1. フラッシュ/THE FLASH シーズン5 第9話 エルスワールド パート1

    フラッシュ/THE FLASH シーズン5 第9話 エルスワールド パート1
    ある日の朝、バリーとオリバーが目覚めると、2人の体が入れ替わっていた。調べたところ、何かが時…
  2. 六指琴魔 第32話

    六指琴魔 第32話
    深手を負っていながら寝台から姿を消した東方白(とうほう・はく)の身を案じて探しにでた王冬(お…
  3. MAJOR CRIMES 〜重大犯罪課〜 シーズン3 第14話 裁けない罪/Trial by Fire

    MAJOR CRIMES 〜重大犯罪課〜 シーズン3 第14話 裁けない罪/Trial by Fire
    殺人の罪に問われていたギャングのメンバーが無罪を言い渡され、釈放となった後に殺害される。
  4. プリティ・リトル・ライアーズ シーズン4 第22話 隠蔽

    プリティ・リトル・ライアーズ シーズン4 第22話 隠蔽
    エミリーは、エズラとモナについての答えを求めて、探偵のように調査を開始する。
  5. バトル・クリーク 格差警察署 第9話 死んだはずの男

    バトル・クリーク 格差警察署 第9話 死んだはずの男
    フォントはFBIが追っている犯罪者のスペーズを見かけ、ミルトに報告する。しかしミルトによれば……

もっとみる

機動戦士ガンダム サンダーボルト

@niftyゲーム

アット・ニフティ決済でネット動画

@nifty ID取得で有料サービスをご利用いただけます

アット・ニフティ IDを取得する
※その他利用できるサービスもあります。(WebMoneyなど)
提携の有料サービスを利用する

このページの先頭へ

推奨画面サイズ

1024×768 以上

エンタメトップへ戻る