本文へジャンプします。



現在位置: > > > >琅や榜(ろうやぼう)〜麒麟の才子、風雲起こす〜 第10話 次の標的


琅や榜(ろうやぼう)〜麒麟の才子、風雲起こす〜 第10話 次の標的

  • Delicious
  • Buzzurlにブックマーク
  • この記事をクリップ!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

琅や榜(ろうやぼう)〜麒麟の才子、風雲起こす〜 第10話 次の標的

  • 視聴期間168時間

    再生時間00:45:00

  • 税込価格200円
  • 配信ページへ

(C)2015 China International TV Corporation.All Rights Reserved.

作品内容

南北朝時代を模した架空の国・梁。都では皇太子と第5皇子・誉王(よおう)との後継者争いが激しさを増していた。そんな中、2人は情報組織「琅や閣」から“麒麟の才子を得た者が天下を得る”という情報を手に入れる。その麒麟の才子とは、江左盟の宗主・梅長蘇のことだった。両者は早速、梅長蘇(ばいちょうそ)の獲得に乗り出すが、梅長蘇は蘇哲(そてつ)と名を変え、都に潜入していた。梅長蘇は実は、12年前に謀反の罪で壊滅させられた赤焔軍の生き残り、林殊(りんしゅ)だった。猛毒に侵され以前とは違う容貌となった林殊は、軍を罠に嵌めた者たちへの復讐を果たそうと都に舞い戻ったのだ。一方、南の国境を守る雲南公主・穆霓凰(ぼく・げいおう)は、梅長蘇の中にかつて許嫁だった林殊の面影を見出し、惹かれていく。梅長蘇もまた霓凰への想いに胸を痛めるのだった。やがて誉王の謀士となった梅長蘇は誉王を巧みに操り、皇太子派と誉王派の勢力を削いでいく。そして、君主の器量を持つ第7皇子・靖王(せいおう)を後継者の座に就けるべく動き出すのだった。


戸部尚書の楼之敬が蘭園事案で罷免となり、皇太子と誉王は自らの息のかかった者を後任にしようと争い合っていた。梁帝は戸部尚書を代行しているのが派閥には属していない沈追と知り、沈追を新尚書に抜擢する。沈追は将来 靖王の側近にしようと梅長蘇が考えていた良臣だった。六部における皇太子と誉王の勢力を削ぐべく、梅長蘇は次の標的を吏部に定める。そんなある日、吏部尚書の息子である何文新が楊柳心という妓館を訪れ、お気に入りの妓女が独占されたことに腹を立て、伯爵 邱文遠の息子を殺してしまうのだったが…。

2015年/中国/全54話/日本語字幕版監督:コン・シェン、リー・シュエ出演:フー・ゴー、リウ・タオ、ワン・カイ、チェン・ロン、ウー・レイ、ビクター・ホァン

ドラマジャンルの関連動画

  1. バーン・ノーティス 元スパイの逆襲  シーズン1 第9話 お尋ね者

    バーン・ノーティス 元スパイの逆襲 シーズン1 第9話 お尋ね者
    フィオナの仕事を手伝わされることになったマイケル。賞金稼ぎのため逃亡犯を追い詰めるが…。
  2. 私が大王!? 愛しいあなたは我が家臣 第16話

    私が大王!? 愛しいあなたは我が家臣 第16話
    妲喜(だつ・き)との入れ替わりの問題が一段落ついた姫満(き・まん)に、新たな難題が舞い込んだ…
  3. 私のキライな翻訳官 第13話 二人のバースデー

    私のキライな翻訳官 第13話 二人のバースデー
    ジアヤンがシャオホワのために買った誕生日ケーキを自分のためのケーキと早とちりしたフェイ。
  4. リーサル・ウェポン ファイナル・シーズン 第15話 私を愛したスパイ

    リーサル・ウェポン ファイナル・シーズン 第15話 私を愛したスパイ
    元彼女のナタリーが結婚して引っ越すと聞いたコールは、ロサンゼルスを離れることを決意。
  5. 琅や榜(ろうやぼう)〜麒麟の才子、風雲起こす〜 第53話 復讐の彼方に

    琅や榜(ろうやぼう)〜麒麟の才子、風雲起こす〜 第53話 復讐の彼方に
    莅陽長公主が明かした謝玉の文の内容を受け、皇族や重臣は次々と梁帝に赤焔事案の再審を訴える。

もっとみる

機動戦士ガンダム サンダーボルト

@niftyゲーム

アット・ニフティ決済でネット動画

@nifty ID取得で有料サービスをご利用いただけます

アット・ニフティ IDを取得する
※その他利用できるサービスもあります。(WebMoneyなど)
提携の有料サービスを利用する

このページの先頭へ

推奨画面サイズ

1024×768 以上

エンタメトップへ戻る