本文へジャンプします。



現在位置: > > > >軍師リュ・ソンリョン 〜懲録<ジンビロク>〜 第2話


軍師リュ・ソンリョン 〜懲録<ジンビロク>〜 第2話

  • Delicious
  • Buzzurlにブックマーク
  • この記事をクリップ!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

軍師リュ・ソンリョン 〜懲録<ジンビロク>〜 第2話

  • 視聴期間72時間

    再生時間00:54:55

  • 税込価格200円
  • 配信ページへ

Licensed by KBS Media Ltd.(C) 2015 KBS. All Rights Reserved.

作品内容

壬辰倭乱(文禄・慶長の役)の時に経験した教訓を書いた≪懲録(ジンビロク)≫を残したとされる朝鮮中期の官僚 柳成龍(リュ・ソンリョン)が主人公の時代劇ドラマ。≪懲録ジンビロク≫とは、1592年から1598年にわたって、日本軍が朝鮮に侵攻する前兆から、朝鮮朝廷の行動と明国の動態、日本軍と朝鮮及び明国の交渉と裏取引等に関しても、文禄・慶長の役の一部始終を詳細に記したものである。戦乱勃発当時に朝鮮朝廷の高官であり、日本の侵攻に備えて伝説の英雄、李舜臣(イ・スンシン)を全羅左道水軍節度使に推薦したのもリュであった。よく描かれる時代背景だが、朝鮮側の視点で、日本や豊臣秀吉がどのように見られていたのかが分かる。


通信使を派遣すべきだと主張する柳成龍は、宣祖にじか談判に行くのだが門前払いを食らう。一方、宣祖から朝廷に呼ばれた鄭は、東人の勢力を牽制する宣祖に指示を受けると、東人に反逆者の疑いをかけて次々と尋問し処刑していく。そして最後に残った柳成龍の番になった。反逆者の手紙に名前が上がっていたという理由で、反逆者の疑いをかけられた柳成龍は尋問場に向かい、みずから死をもって償うと宣祖に話す。宣祖は柳成龍の意見には一理あるため、柳成龍を罰せず伏せると告げる。結果的に宣祖は国王としての権力を確固たるものにするために邪魔者を排除し、必要な者はそばに残す形となった。そのことにいち早く気づいた李山海は、1度は辞職を願い出たものの、柳成龍の復活と共に再び朝廷に戻る。

2015年/韓国/全50話/日本語字幕版監督:キム・サンフィ、キム・ヨンジョ出演:キム・サンジュン、チョン・テウ、キム・ソックン、チェ・チョロ、キム、ヘウン、ハン・ジワン

韓流ジャンルの関連動画

  1. バラ色の恋人たち 第59話

    バラ色の恋人たち 第59話
    チャドルと別れたジャンミはマンジョンに言われるまま選挙活動に協力していた。酔いつぶれたジャン…
  2. スターの恋人 第2話

    スターの恋人 第2話
    テソクに見出されたマリは、ドラマや映画でスターの仲間入りをしていく。その頃、チョルスは学生た…
  3. お隣さんは元ダンナ 第16話

    お隣さんは元ダンナ 第16話
    ギフンとの結婚を両親に猛反対されたハヨン。ショックを受けた彼女は家を飛び出し、ギフンの家に居…
  4. 黄金の魚 第17話

    黄金の魚 第17話
    テヨンの部屋を整理していたジミンはテヨンの母の形見のネックレスを見つける。テヨンは、それをジ…
  5. バラ色の恋人たち 第3話

    バラ色の恋人たち 第3話
    チャドルはジャンミとのデート中に、助手席にストーカーの女を乗せ、楽しそうにしているテシクを目…

もっとみる

機動戦士ガンダム サンダーボルト

@niftyゲーム

アット・ニフティ決済でネット動画

@nifty ID取得で有料サービスをご利用いただけます

アット・ニフティ IDを取得する
※その他利用できるサービスもあります。(WebMoneyなど)
提携の有料サービスを利用する