本文へジャンプします。



現在位置: > > > >王家に捧ぐ歌−オペラ「アイーダ」より−(’16年宙組・博多座・千秋楽)


王家に捧ぐ歌−オペラ「アイーダ」より−(’16年宙組・博多座・千秋楽)

  • Delicious
  • Buzzurlにブックマーク
  • この記事をクリップ!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

王家に捧ぐ歌−オペラ「アイーダ」より−(’16年宙組・博多座・千秋楽)

  • 視聴期間168時間

    再生時間2:44:42

  • 税込価格600円
  • 配信ページへ

(c) 宝塚歌劇団

作品内容

ヴェルディのオペラ「アイーダ」を、宝塚バージョンとして新たな脚本、音楽により2003年に星組で初演。エンターテインメント性に満ちた壮大かつロマンティックな舞台で好評を博した。古代エジプトの若き将軍ラダメスと、エジプトに敗れ囚われの身となったエチオピア王女アイーダとの悲恋をオリジナリティー溢れるダイナミックで荘厳な音楽に乗せて描く。今回は、宙組博多座公演版をお送りします。エチオピア王家の長兄ウバルド(桜木みなと)が甦り、妹であるアイーダ(実咲凜音)を回想する…。エジプト軍によりエチオピアは壊滅状態に陥っていた。エチオピア王女アイーダは、先の戦いでラダメス(朝夏まなと)が命を救い、囚人としてエジプトに連れてきたのだった。遥かな故郷エチオピアを思い嘆くアイーダに、彼女を密かに愛するラダメスは、戦いに勝った暁には、必ずエチオピアを解放すると約束する。そこへ、エジプト王の娘であるアムネリス(彩花まり)が現れる。ラダメスに想いを寄せるアムネリスは、彼がアイーダに惹かれていることを瞬時に感じ取る。

2016年/宙組/博多座/出演:朝夏まなと、実咲凜音 他

タカラヅカジャンルの関連動画

  1. TAKARAZUKA NEWS プレイバック!「2005年スターカレンダー撮影風景」〜2004年11月より〜

    TAKARAZUKA NEWS プレイバック!「2005年スターカレンダー撮影風景」〜2004年11月より〜
    TAKARAZUKAニュースから、2004年11月の懐かしい映像をピックアップ!
  2. TAKARAZUKA NEWS Pick Up #227「花組宝塚大劇場公演 『ファントム』突撃レポート」

    TAKARAZUKA NEWS Pick Up #227「花組宝塚大劇場公演 『ファントム』突撃レポート」
    花組宝塚大劇場公演 『ファントム』より、終演直後のインタビューをどうぞ!
  3. JURIのおじゃまんぼうセンサー!!「蘭寿とむ」

    JURIのおじゃまんぼうセンサー!!「蘭寿とむ」
    樹里咲穂が司会を務めるタカラジェンヌ分析バラエティ。今回のゲストは、蘭寿とむ。
  4. JURIの宝塚音楽同好会#14「瀬戸かずや」

    JURIの宝塚音楽同好会#14「瀬戸かずや」
    宝塚の魅力のひとつでもある“音楽”。パーソナリティの樹里咲穂が毎回ゲストを迎えて、宝塚の音楽…
  5. “D”ramatic S!(’17年雪組・全国・千秋楽)

    “D”ramatic S!(’17年雪組・全国・千秋楽)
    新たに“Dramatic”“Dynamic”等の「D」もキーワードに加えた、望海風斗率いる新生雪組が奏でる全…

もっとみる

機動戦士ガンダム サンダーボルト

@niftyゲーム

アット・ニフティ決済でネット動画

@nifty ID取得で有料サービスをご利用いただけます

アット・ニフティ IDを取得する
※その他利用できるサービスもあります。(WebMoneyなど)
提携の有料サービスを利用する