本文へジャンプします。



現在位置: > > > >帝王の娘 スベクヒャン 第10話


帝王の娘 スベクヒャン 第10話

  • Delicious
  • Buzzurlにブックマーク
  • この記事をクリップ!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

帝王の娘 スベクヒャン 第10話

  • 視聴期間72時間

    再生時間00:32:17

  • 税込価格200円
  • 配信ページへ

(C)2013-4 MBC

作品内容

時は6世紀の百済(ペクチェ)、第24代王 東城(トンソン)王の治世末期。加林(カリム)城の城主 ペク・カの娘チェファは、王の従兄にあたるユンと密かに情を通じており、彼の子を身ごもっていた。そんなある日、戦地から帰ったユンはもし子供が出来、娘だったら百済を守る花という意味の“スベクヒャン”と名付けようとチェファに話す。その頃、チェファの父ペク・カは娘とユンの関係を知り、東城王がいなくなれば娘が王妃になるのではと考えていた。そんな中、ユンの側近ヘ・ネスクから“ユンも東城王の死を望んでいる”とそそのかされ、東城王の暗殺を実行する。ペク・カの屋敷が炎に包まれ、父の側を離れようとしないチェファを家来のクチョンが助け伽耶(カヤ)へ逃げると、そこで女の子を出産し、その子にユンと約束した“スベクヒャン”ではなくソルランと名付ける。時が立ち、チェファとクチョンの間に生まれたソルヒは、異父姉ソルランが武寧王の娘だと知って彼女に成り済ますことを考える。自分の身分を知らないソルランは、祖国を守る諜報団ピムンの一員となるが…。


月日は流れ、成長したソルランと、仲の良い妹として育ったチェファとクチョンの娘ソルヒ。その頃、武寧(ムリョン)王の太子ミョンノンは、捕らえられたポルグムが高句(コグ)麗(リョ)の密偵であることを暴き、父から諜報団のピムンを紹介される。一方のチンムは遊び人として育ち、武寧王を困らせていた。

2013年/韓国/全108話/MBC/日本語字幕版監督:イ・サンヨプ、チェ・ジュンベ 脚本:ファン・ジニョン出演:ソ・ヒョンジン、ソウ、チョ・ヒョンジェ、チョン・テス

韓流ジャンルの関連動画

  1. それでも青い日に 第50話

    それでも青い日に 第50話
    アンソンはウナがジョンヒである決定的な証拠であるほくろを指摘するが、断固と否定されて呆然とす…
  2. 白夜姫 第88話

    白夜姫 第88話
    ジャンフンは感謝の気持ちを示すためにダルランを家に招くことにする。ウナはプロの料理人を呼んで…
  3. 私の心を奪ってみて 第6話

    私の心を奪ってみて 第6話
    仕事に打ち込むことにしたソクチャン。いっぽうイェリンはギジュと会いながらも、彼への気持ちが分…
  4. 白夜姫 第22話

    白夜姫 第22話
    ジョンエの肖像画を制作するため、画家を伴いチャン家を訪れたウナ。ヤは思いがけずしてチャン家に…
  5. 私だけのあなた 第113話

    私だけのあなた 第113話
    ジュナはソンジェに、ジュンヒョクの事故が故意なのか過失なのか、正直に話してほしいと頼む。

もっとみる

機動戦士ガンダム サンダーボルト

@niftyゲーム

アット・ニフティ決済でネット動画

@nifty ID取得で有料サービスをご利用いただけます

アット・ニフティ IDを取得する
※その他利用できるサービスもあります。(WebMoneyなど)
提携の有料サービスを利用する